出雲大社と足立美術館の小旅行

HISのフリープランで航空券とホテルを決め、一度は行きたいと思っていた出雲大社と足立美術館の2泊3日の旅行ようやく実現。
鳥取県松江へ。 一畑鉄道に乗り出雲大社へ。

e0356469_15281964.jpg
e0356469_15301801.jpg
e0356469_22263646.jpg

e0356469_22464305.jpg
お参りを済ませてから隣りにある古代出雲歴史博物館へ
出雲大社巨大柱、古代本殿1/10復元模型や国宝銅剣・銅鐸が419点展示されている。豪華さに圧倒された。


電車からの宍道湖波が荒かった。
e0356469_19072202.jpg
足立美術館へ   庭園日本一の5万坪の庭を拝見
枯山水庭は手入れが行き届いて落葉一つ落ちていない。どの角度から見ても完璧につくられている。
e0356469_22254306.jpg
e0356469_19074511.jpg
松の手入れは凄すぎ。スッキリ風通し良くY字と 数本の葉を残して。気の遠くなる作業。
7人の庭師(800本の松)でやっていると。見学中、気に入った言葉があった。 
陶芸家河井寛次郎
手考足思  手を動かし考え、自分の足で歩きながら思いをめぐらせる


e0356469_19082594.jpg
二階の横山大観の作品も素晴らしかった。

[PR]
by roseberryfarm | 2018-09-01 19:05 | 旅行 | Comments(0)


前橋の片田舎でバラ園と野菜を作っています。春にはオープンガーデンを開催しています。今後は定期的にガーデンパーティーを開けるように企画中です。


by roseberryfarm

プロフィールを見る

ブログジャンル