<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

スイカのカラス対策

収穫の前にいつも食べ割られてしまうので、キュウリネット3.6m×5.4mを使って
カラスが入れないようした。カラスたちは賢く、毎日電柱で会話し、いついただこうかと楽しみに伺っている。
今年は負けないぞ!!
奥のイチゴはストロンを伸ばし、子、孫を増やしている。雑草とりと水まきが大変。
e0356469_20435182.jpg
アンデスメロンは大きくなって、網目状の筋が出初めてきた。しかし病気が出て葉が元気がないので、殺菌剤トップジンMで
消毒。
e0356469_20435371.jpg
                ニューメロン8+アンデスメロン+マクワウリの10苗元気になーれ。収穫が楽しみ。こちらはカラスの心配はいらない。
e0356469_20451811.jpg
キュウリ10株葉も元気でぐんぐん大きくなり、収穫が始まりました。
e0356469_20452164.jpg
ズッキーニーは2種類 青と黄色オリーブオイルで焼き塩コショウで炒めると最高。
丸オクラも種子から増やし25株大きくなってきました。ネバ系は体にいい!!
e0356469_20550584.jpg

プリンス・ドュウ・モナコ
e0356469_20295256.jpg
e0356469_20435989.jpg
          


              
[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-30 20:42 | 野菜づくり | Comments(0)

北海道ガーデン巡りのおみやげ

去年のガーデン巡りの旅で見つけたアルケミラがようやく咲き始めました。

北海道の広大な丘陵一面に黄色の小花をたくさんつけた風景があまり素敵だったので一株お土産に買ってきました。春に株分けしたので今年は花も少ないですが、これからが楽しみです。


e0356469_20293411.jpg
二番花は花期が短いのですがよく咲いています。

ゴールデンセレブレーション

e0356469_20294014.jpg


レデイーエマハミルトン
e0356469_20294672.jpg

今年仲間入りした新人の 「 セプタードアイル 」

e0356469_20294978.jpg
 
 「 ヒーロー 」

e0356469_20295532.jpg
畑では   夕顔の花が咲いて  (大きくなったらかんぴょうになる)
e0356469_20295731.jpg


金柑の花もいっぱい
e0356469_20215655.jpg

[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-29 20:25 | ガーデニング | Comments(0)

ブルーベリーケーキが美味しい!


ブルーベリーは摘んでから1日経ったくらいが甘みと酸味がちょうどおいしくなります。生クリームたっぷりのロールケーキをいただいたのでブルーベリーとジューンベリーソースを添えると本当に美味しいケーキになりました。

e0356469_22142184.jpg
e0356469_22142573.jpg

我が家のシーズーのタローちゃん6月で14歳になりました。最近では体調も良くなって天気のいい日はお気に入りのベランダで過ごしています。お風呂と散歩係りの夫とは仲のいい友達です。



e0356469_23254770.jpg





今日のバラはパットオースチン、モリニュー、
e0356469_22142944.jpg

e0356469_22142757.jpg


e0356469_22143082.jpg


 植えて3年目の西洋ニンジン木。大きくなりました。
e0356469_22143298.jpg

[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-26 22:06 | 料理 お菓子づくり | Comments(2)

生育順調 スイカとメロンと野菜達



梅雨時なので病気予防に殺菌剤の散布をしていた時、こんもり茂った葉の間に大きく育っているメロンとスイカを見つけてびっくり。今年の出来は期待できそうです。
鳥がすぐつついてしまうのでネットで鳥対策をします。


e0356469_19432253.jpg
e0356469_19432426.jpg


畑の野菜達は何といっても新鮮で美味しいのが一番。

現在は、キュウリ、ナス、ピーマン、ズッキーニ、レタス、インゲン、アスパラガス、ネギ、オカヒジキ等々 毎日収穫できるようになっています。
オカヒジキは生ハムとキュウリを入れてマリネ風のサラダに。シャキシャキの食感がいいです。特にレタスはこれから毎日1個づつ3か月分あります。


e0356469_19432580.jpg
庭の花 雨でもよく咲いています。
e0356469_19432780.jpg
e0356469_19432899.jpg



たくさん蕾をつけているモリニュウー

e0356469_19433136.jpg




[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-25 19:37 | 野菜づくり | Comments(0)

ベーサル・シュートの処理

テッポウムシの被害はないか バラの根もとを観察するのが朝の重要な仕事です。
2番花もちらほら咲き始めていますが、今年は根もとから元気な新しいベーサル・シュートがたくさん出てきています。消毒とたい肥の効果でしょうか。
ベーサル・シュートは来年以降の大切な骨格となる枝なので、分枝させて枝数を増やすために、株もとから5枚葉を6~7枚残したところでピンチして芽を摘み取る作業をしていきます。
e0356469_21091312.jpg

e0356469_21140604.jpg




              裏庭にひっそりと咲いている桔梗 
e0356469_21091427.jpg
        

              ゲラニウム 
e0356469_21091655.jpg
         

              アリストロメリア  
e0356469_21091711.jpg

    多肉植物は乾燥に強く手がかからないので色々な種類を増やしています。

e0356469_21140953.jpg

[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-17 21:02 | ガーデニング | Comments(0)

真竹が美味しい!!


獲れたて新鮮な真竹をいただいたので 早速夕食のおかずにメンマと煮物を作ってみました。

新鮮なので柔らかく皮むきも簡単、またサッと茹でるだけでえぐみもなくなるので意外に簡単に調理できました。

e0356469_20073170.jpg


ご飯が進む美味しいメンマです。
  
作り方:湯がいたタケノコを薄くスライスし、レンジで両面2分づつ水分を飛ばす。次に熱したフライパンにごま油をひきで炒め、醤油、砂糖、味醂、ラー油などで味付け。

e0356469_20065628.jpg



タケノコと昆布の煮物

昆布のだしがタケノコにしみ込んで美味しい。
e0356469_20080452.jpg



寄せ植えのペチュニアは徒長してきたので、思い切って切り詰めておきました。またしばらく楽しめます。
e0356469_20084538.jpg





[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-15 20:48 | 料理 お菓子づくり | Comments(1)

梅のラッキョウ酢づけを作りました。



今年も畑の梅が10キロほど収穫できたので、恒例のラッキョウ酢漬けをつくった。すっごく簡単ではちみつ梅のようなおいしさで体にもいい。8月の中旬に軽く天日干しして終了。この梅はお弁当にお茶うけにと重宝する保存食なので、梅干しが苦手という人もお試しを。

漬け汁もマリネにサラダに、また手羽先を煮るときに加えると軟らかくなっておいしい。
e0356469_20462226.jpg

昨年の梅
e0356469_20451888.jpg




去年山梨から取り寄せた苗「キングデラ」 細長く大粒.
まだ苗木が小さいので一房だけにして後は摘果する。

e0356469_20502878.jpg

ピーマンはあっという間に大きく育っている。これから毎日収穫してピーマン料理ができそう。

e0356469_20511882.jpg



梅雨にはアジサイがよく似合う。

e0356469_20540725.jpg
e0356469_20532480.jpg

[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-14 21:32 | 野菜づくり | Comments(0)

野菜と果実の生育日誌 その1

ブドウの袋かけ
ネオマスカットと巨峰の80個に袋かけをした。首が疲れた!!慣れない態勢は辛い。
根元にはEMぼかし40L入っているので、収穫が楽しみだ。

e0356469_19412011.jpg



e0356469_22161050.jpg

メロンの花にも雄花雌花があり。これは雄花かな?

e0356469_19560820.jpg

スイカの雌花 (膨らんでいる子房がある)雄花には膨らみはない。受粉後、この子房が果実に、胚珠は種子に。40日後が楽しみだ。
下に敷くワラの代わりに、枯れたチドリ草やヤグルマソウ・ネギなど敷く。エコな利用法です。
e0356469_19560365.jpg



80株のレタス 消毒いらずで、安全安心。素人でも作れる本当に手のかからない重宝する野菜です。

e0356469_19561598.jpg


早生のブルーベリーが熟してきた。果実は五円玉大の大きさでしかも甘くておいしい。一粒でも食べごたえあり、生食が一番!

e0356469_22161600.jpg



今日の庭の様子

バラの花柄摘みをして寂しくなった庭に今はラベンダー、ユリ、カスミソウ、アマリリスなどが次々に咲いている。
e0356469_06100037.jpg
e0356469_22160212.jpg
e0356469_20255654.jpg
e0356469_20251069.jpg
e0356469_20234609.jpg


[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-13 21:34 | 野菜づくり | Comments(0)

スイカとメロンの摘芯とバラの接ぎ木苗

今年こそ美味しいスイカとメロンを作ってみたいので、プロの栽培法を参考に作業をすることにしました。
スイカ5本とメロン8本の収穫が楽しみです。

スイカの摘芯  
親づるは5~6節で摘芯し、子づるを3~4本仕立てにし、
余分な子づるは摘み取り、つるの伸長が平均になるようにした。今日の作業はここまで。


e0356469_21583609.jpg
             


                 メロンの摘芯 
親づるの本葉が4~6枚でつるの先端を摘む(摘芯)。元気の良い子づるを3~4本を伸ばし、他の子づるは摘み取る(摘葉)
           今日の作業はここまで。
             
  今後の作業の手順          
子づるの本葉1~7枚ぐらいから出てくる孫づるは摘み取り、10枚目前後の孫づるに果実を実らせる。実は、孫づるの本葉1枚目あたりにつくので、孫づるは本葉2~3枚で芽を摘み取る(摘芯)。
            
e0356469_21585580.jpg


今年唯一接ぎ木が成功したバラ苗「ナエマ」です。素人ですがこんな素敵な花の苗ができて本当に感激です。愛おしいです。
e0356469_21590707.jpg


[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-08 21:54 | 野菜づくり | Comments(0)

たわわに実ったビワと時季外れのイチゴ


今年は摘果したのでけっこう大きい実になり、熟してくるとジューシーで甘くて美味しいビワになりました。来年はもっと思い切って摘果をして肉厚のビワを育ててみたいと思いながら・・・鳥に食べられないように慌てて収穫しました。

e0356469_21060077.jpg
e0356469_21060109.jpg



例年ならもうとっくにイチゴの時期は終わっているのに・・・大きな実がなりそしてまた花が咲いているイチゴ。驚いたことにこのイチゴが甘くておいしいのです。
糖度計で測定してみると11度!!春とは違ったおいしさです。

e0356469_21060399.jpg
e0356469_21060540.jpg

ブルーベリーは木の周囲をビニールひもを張り鳥よけにしたのに隙間から入って熟した実を食べてしまうのです。鳥も賢い。
更に房ごとにネットを掛けて・・・これなら大丈夫。

e0356469_21060981.jpg



バラもまだ咲いています。
e0356469_21060615.jpg
e0356469_21060834.jpg




e0356469_21061299.jpg

[PR]
by roseberryfarm | 2016-06-06 21:00 | 果樹 | Comments(0)


前橋の片田舎でバラ園と野菜を作っています。春にはオープンガーデンを開催しています。今後は定期的にガーデンパーティーを開けるように企画中です。


by roseberryfarm

プロフィールを見る

ブログジャンル